検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Moonlight Party at Kemigawa Radio Transmitting Station

ほぼ満月ただの月見@検見川送信所

Foreign Broadcast 77th Anniversary
Moonlight Party at Kemigawa Radio Transmitting Station


DATE:2007/10/27(sat)15:00
Place:Hananowa Hiroba 1-6-7 Hanazono Hanamigawa-ku
(near JR line Shinkemigawa Station)
organized by :Study Group of Kemigawa RadIo Transmitting Station

“What's Kemigawa Radio Transmitting Station?”

Walking from JR Shin-Kemigawa railway station for 10 minutes, you'll see ex-Kemigawa Radio
Transmitting Station stands solitarily at the residential area.
“You mean that ruins, don't you?”
"I know it's a well known haunted house."
"No way! Use to be a Radio transmitting station, that's historical one."
The first Radio Transmitting Station in Japan is designed by Tetsuro Yoshida who also worked for
Tokyo and Osaka Central Post Office.
And this was called "White Station House" in the opening year 1926.
It could have a quite rare value since we lost a lot by war damage.
Of course this station had the first call sign ”J1AA”.It helped a lot to develop the wireless
technology of Japan.
In 27th October 1930, the prime minister OkIchi Hamaguchi(1870-1931)
gave a memorial speech for San Francisco and London after disarmament
treaty had concluded in London.
And this was the first overseas broadcast from Kemigawa, Japan. Do you know this story?
So after 77 years, why don't we adventure intellectually now.
We will have an architect and an ex‐colleague as the guests and they will show you something interesting.
Here the "OTsukimi party" on almost full moon night,
Come and Join us!

英語版のチラシも作成しました。

日本初の国際放送77周年記念
「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」


日時:10月27日(土)午後3時~
集合場所:JR総武線・新検見川駅徒歩2分、はなのわ広場
参加費:無料
主催:「検見川送信所を知る会」

英語版は以下からダウンロードできます。

getacro.gif

PDF file
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen-eng.pdf

doc file
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.doc

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>









去年の日記は?


2006/10/17 スモールガーデンの地図



スポンサーサイト
  1. 2007/10/17(水) 22:41:46|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<検見川送信所J1AA通信vol.4を発行 | ホーム | メルマガ「検見川送信所J1AA通信  vol.3」発行>>

コメント

今晩は~(o^-^)尸~

毎回よませてもらってますよ~♪

でも・・・今日は久々にコメントをo(^-^)o



なぜかと!?言うと・・・。英語版に興味津々ヾ(≧∇≦)〃

すみませぇ~んo(><)o全部・・・解読自力では無理でした~(汗)

それが言いたくってf^_^;



来週はいよいよ、ですねぇ~(o^-^)尸~
  1. 2007/10/17(水) 23:36:53 |
  2. URL |
  3. すもも55 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:今晩は~(o^-^)尸~(10/17)

すもも55さん

>毎回よませてもらってますよ~♪



ありがとうございます。



>でも・・・今日は久々にコメントをo(^-^)o



>なぜかと!?言うと・・・。英語版に興味津々ヾ(≧∇≦)〃

>すみませぇ~んo(><)o全部・・・解読自力では無理でした~(汗)

>それが言いたくってf^_^;



日本語版と同じ内容です。

http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.pdf" target="_blank">http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.pdf



最初に僕が中学英語並の訳をつけたら、花園シンさんがブラッシュアップしてくれました。一応、ネイティブにもチェックしてもらっています。



>来週はいよいよ、ですねぇ~(o^-^)尸~



そうですね。来週です。ヤバッ。
  1. 2007/10/18(木) 00:16:26 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:Moonlight Party at Kemigawa Radio Transmitting Station(10/17)

すごいですねぇ。



英訳するなんていう発想そのものが僕にはありませんでした(^_^;

しかも中学程度の英語力も今はゼロなもので……(苦笑)



でも送信先はワールドワイドだったわけですから、万国共通の英語で送信所を紹介し、

海の向こうからも保存の応援をしてくれるとしたら、大変意義深いものだと思います。

  1. 2007/10/18(木) 08:07:03 |
  2. URL |
  3. まさやん0386 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:Moonlight Party at Kemigawa Radio Transmitting Station(10/17)

まさやん0386さん

>すごいですねぇ。



僕らがやろうとしているイベントはアートプロジェクト検見川と比べれば、小規模のものですが、気持ちだけはインターナショナルでいこうという意気込みみたいなものです。



>英訳するなんていう発想そのものが僕にはありませ>んでした(^_^;



効果は不明ですし、実際、外国の方をフォローできるだけの英語力はないんですけどね。



>しかも中学程度の英語力も今はゼロなもので……(苦笑)



僕も、同じようなものです。



>でも送信先はワールドワイドだったわけですから、万国共通の英語で送信所を紹介し、

>海の向こうからも保存の応援をしてくれるとしたら、大変意義深いものだと思います。



そうですね。国際放送を行った、ということをアピールしているのに、ドメスティックだけでは、ちょいと食い足りないですね。まさやんさんがおっしゃるところまで、アピールできれば、面白いのですが。
  1. 2007/10/19(金) 08:18:29 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kemigawaradio.blog17.fc2.com/tb.php/90-91d02158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。