検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近代化遺産・検見川送信所は取り壊しでいいのか?



検見川送信所は1926年(大正15年)、東洋一の大電力無線局として開所されました。昭和5年には日本航空輸送のシラサギ、カリガネと無線で交信し、日本初の対航空機通信が実現しました。

同年秋のロンドン軍縮条約では、浜口首相の記念演説がここを経由し、世界に流されました。これは日本初の国際放送となりました。また、戦時中は暗号を前線に送るなど軍事上、大きな役割を果たしたのです。

そんな重要な産業遺構、軍事遺構である検見川送信所は、取り壊しの危機に直面しています。



以前も紹介しましたが、現状について新たに分かったことを報告したいと思います。

区画整理を担当する千葉市検見川稲毛土地区画整理事務所に話を伺いに行きました。

同事務所は文字通り、稲毛区、検見川のある花見川区にまたがる区域の土地の整理を担当しており、同地区の下水などライフラインを整えるため、土地の買収、交換などを行っているそうです。

周辺地図を拝見したのですが、送信所はまさに区画整理の対象地区の真ん中に入っていました。

土地はもともとNTTのものでしたが、平成2年に千葉市とNTTが土地の交換を行い、所有権が市に移ったということです。

将来、送信所の辺りは23140平方米の中学校に、付属するグラウンドは30011平方米の公園にする計画。これが実行されれば、送信所は取り壊す見込みといいます。

ただ、少子化にある今、緊急性は低いと見送られています。市の教育委員会からの要請があれば、取り壊しが実施されるでしょう、との回答でした。

以下は僕と担当者のQ&Aです。

保存する話はなかったのでしょうか?

「以前、話が上がったようですが、お金の問題で難しいと判断された、と聞いています」

具体的な見積りは行ったのでしょうか?

「10年以上前のことで、私も詳しいことは分かりません」

移築というアイデアもあると思いますが?

「詳しくは分かりませんが、それも難しかったのではないでしょうか」

歴史的にも貴重な建物を壊すのはもったいないですよね?

「NTT関係者を中心に一部から、そういう声が出ていることは把握しております」

中学校にするという話ですが、予定地から500メートルの場所に稲毛中学校がありますね。この地区に2つの中学は必要はないのでは?

「先程も申し上げたように、現在すぐに着手の予定はありません」

これは僕の単なる推測ですが、送信所は市に所有権が移ってからも『オニッコ』的な存在だったのではないでしょうか?

頑丈な建物ですから、取り壊すにも、修復・管理するにも、お金がかかる。

それに、文化的な意味がある一方、幽霊スポットのように言われ、浸入者も少なくない。

ややこしい存在だから、あえて踏み込まない。そんな風にやりすごされてきたとしか思えないのです。

僕は、この建物を保存し、広く知ってもらいたいと思っています。



しかし、千葉市は巨額の財政赤字を抱えている一方、秋にオープンする官民複合ビルQIBALL(キボール)というハコ物造りに金をかけており、難しいのではないか、という意見もある方から伺いました。

しかし、取り壊しまでには若干ながら、時間があるのです。どこかにいい方法は必ずあると思います。

市外の方でも、保存すべきだと思われる方がいらっしゃったら、お知恵を貸してください。はっきり言って、僕だけではどうにもならない話です。

建物への感想でも構いません。まずは、この存在を知ってもらうことが大事なんじゃないかと思っています。

写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別







去年の日記は?


2006/07/27 石窯のダクトを耐熱パテで埋める



スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 00:00:00|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<●第30回千葉市民花火大会 | ホーム | ●フリー古地図を探す>>

コメント

Re:遺構・検見川送信所は取り壊しでいいのか?(07/27)

確か先日の日記で、真珠湾攻撃開始の暗号指令「ニイタカヤマ、ノボレ」が、この送信所から発信された、とおっしゃってましたよね。

あの悲惨な太平洋戦争の端緒となった事変の、象徴的な存在なわけです。これは日本人として深く刻み込まれるべきモニュメントだと思います。



保存のためにできることがあれば、ぜひ協力したいと思います。

まずはこの遺構の存在をみんなで共有することが大事、というshocotaさんのご意見に賛成です。

僕も自分のブログで取り上げたいと思います。

  1. 2007/07/27(金) 20:29:52 |
  2. URL |
  3. まさやん0386 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

こんばんは

こう言う場所って直ぐに幽霊スポットにされるんですよね!ナンセンスもいいとこ!!

もっと、歴史的価値の有る建物にはお金をかけるべきだと私は考えます。
  1. 2007/07/27(金) 20:33:24 |
  2. URL |
  3. 夢家工房 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:遺構・検見川送信所は取り壊しでいいのか?(07/27)

何にお金をかけて、何を節約すべきか?



国や自治体の考えがモロに出ますね。





ヨーロッパでは、良い歴史ばかりでなく、悪しき歴史も戒めとして残す文化があるように思いました。決して忘れないように・・・・



皆の記憶から風化してくれればいいのに・・・・担当者の方の本音が垣間見えるようなやりとりでしたね。
  1. 2007/07/27(金) 22:17:41 |
  2. URL |
  3. しぇるぽ911 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:遺構・検見川送信所は取り壊しでいいのか?(07/27)

まさやん0386さん

>確か先日の日記で、真珠湾攻撃開始の暗号指令「ニイタカヤマ、ノボレ」が、この送信所から発信された、とおっしゃってましたよね。



はい。これは受け売りですが、多分間違っていないと思います。



>あの悲惨な太平洋戦争の端緒となった事変の、象徴的な存在なわけです。これは日本人として深く刻み込まれるべきモニュメントだと思います。



そういっていただけると、心強いです。



>保存のためにできることがあれば、ぜひ協力したいと思います。



ありがとうございます。



>まずはこの遺構の存在をみんなで共有することが大事、というshocotaさんのご意見に賛成です。

>僕も自分のブログで取り上げたいと思います。



すごくありがたいです。僕のギャラリーにある写真は著作権フリーとします。ご自由に使ってくださいまして、構いません。



ギャラリーの場所はこちらです。

http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank">http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/
  1. 2007/07/27(金) 23:37:15 |
  2. URL |
  3. 久浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:こんばんは(07/27)

夢家工房さん



>こう言う場所って直ぐに幽霊スポットにされるんですよね!ナンセンスもいいとこ!!



人間としての偏差値が低いですよね。



>もっと、歴史的価値の有る建物にはお金をかけるべきだと私は考えます。



賛同してくださり、ありがとうございます。また、お知恵をお借りしたいです。
  1. 2007/07/27(金) 23:49:49 |
  2. URL |
  3. 久浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:遺構・検見川送信所は取り壊しでいいのか?(07/27)

しぇるぽ911さん

>何にお金をかけて、何を節約すべきか?



>国や自治体の考えがモロに出ますね。



まったくおっしゃるとおりで、千葉市の感覚はどうかしています。市民として恥ずかしいです。



>ヨーロッパでは、良い歴史ばかりでなく、悪しき歴史も戒めとして残す文化があるように思いました。決して忘れないように・・・・



歴史への尊敬、反省をなくして未来はないと思います。子供たちに、こうしたものを残すことこそ、僕ら親世代の役割なのではないでしょうか?



>皆の記憶から風化してくれればいいのに・・・・担当者の方の本音が垣間見えるようなやりとりでしたね。



どうなんでしょうね。



僕は、この担当者なりの誠意も見える気がするんです。つまり、僕ら役人は立場上、できることとできないことがある。時間はあるのだし、変えるのは市民の力なんだとも取れます。

考えが甘いですかね?



僕はあくまでも理想主義のロマン派なんで(笑)

  1. 2007/07/27(金) 23:54:12 |
  2. URL |
  3. 久浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

具体的な事

おお、トツゲキ取材?なさったんですね。



私の方の記事からもこちらまで来られるようにできますか?



保存して、有効利用できたら素晴らしいですね。

地域の集会場だとか、子どもや高齢者のための場所だとか、地域が求める生きた形で使えたらいいと思うなあ。



10年前に見積りが出たとすれば、興味ありますねえ。一体、いくらだったんだろう?

千葉市はこれからまだモノレール(176億)も作るって言うし、前出のキボールは確か30年で900億円税金投入って言うし、こないだできた美浜文化ホールは26億円。(受け売りですが)

はたして、いくらの見積りだったから「財政的に無理」だったのか興味シンシン。



10年前の見積りも興味あるけど、現在の状態でいくらかかるかとか、そもそも保存が可能なのかとか、建築士の方に聞いてみたいですね。



やはり初期の鉄筋コンクリート建築である稲毛の神谷邸は、ちゃんと維持管理してるのにボロボロです。去年修理してたから、今では大丈夫かもしれないけど、あれだけ放置されちゃった送信所、内部の鉄筋がボロボロだったりしても修理できるものなんでしょうか?などや、修復工事の見積もり価格など、具体的なことが知りたいですね。



工事の見積りとか建物をどう利用するかなど具体的な提案を作れば、住民にも行政にも働きかけやすいかも知れません。

(住民は自分に関係して来る施設や設備なら興味を持ってくれる可能性UPだし、行政も、企画によってはお金を使えるかもしれない?)



魅力的な企画を作って、そのための小さなイベントをしたり、例えば募金コンサートとか、子どもや地域興しに絡めてもいいし、HP作って、経過を報告したりしていると、送信所は興味ある人多いですから人が段々集まるだろうし、マスコミの取材も来るかも知れませんし、呼んでみても良いですね。



すいません、長くなりましたが、何か具体的な事、考えてみましょうよ。

  1. 2007/08/02(木) 00:23:30 |
  2. URL |
  3. シン #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:具体的な事(07/27)

シンさん

>おお、トツゲキ取材?なさったんですね。



僕はこういうのは得意なんです。



>私の方の記事からもこちらまで来られるようにできますか?



ぜひリンク張ってください。確か、トラックバックはしましたよ。



>保存して、有効利用できたら素晴らしいですね。



そうですよね。僕も、賛成です。



>10年前に見積りが出たとすれば、興味ありますねえ。一体、いくらだったんだろう?



その辺はまた調べてみます。

突破口は絶対あるはずです。



現在は市の持ち物なのだから、その辺は調べられるはずです。つてはありませんが、市議会議員などに陳情してもいいかと思っています。その前に調べられることは調べてもいいかと思います。



シンさんは検見川の人々との交流もあるでしょうから、いろいろ話し合ってみませんか?



建築士には知り合いがいますので、聞いてみましょう。



>工事の見積りとか建物をどう利用するかなど具体>的な提案を作れば、住民にも行政にも働きかけや>すいかも知れません。



10年前の見積もりを手に入れることが肝心ですね。



乗っていただければ、こちらも出来る限り、動いてみます。



>魅力的な企画を作って、そのための小さなイベン>トをしたり、例えば募金コンサートとか、子ども>や地域興しに絡めてもいいし、HP作って、経過を>報告したりしていると、送信所は興味ある人多い>ですから人が段々集まるだろう



まずは僕らが勉強をして、みなさんに提示できるといいのではないでしょうか?



県外の方にも興味を持っている方は多いようですよ。

「検見川送信所リダックス(復活)」!

なんとか後世に残したいです。それを僕らができたら、すばらしいことではないでしょうか?



>すいません、長くなりましたが、何か具体的な

>事、考えてみましょうよ。



そうですね。考えましょう!!そういってくださるのを待っていました。
  1. 2007/08/02(木) 00:36:41 |
  2. URL |
  3. 久浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kemigawaradio.blog17.fc2.com/tb.php/255-c9ba155a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。