検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検見川送信所の件で市民ネットへ

10日、検見川送信所の保存の件で市民ネットのひとつ「花見川ネット」に話を聞きに行った。



市民ネットについては「Go!Go!しんけみがわ! 新検見川地域情報」の記事に詳しい。

花見川ネットでは月2回、市民の行政相談の時間にあてている、ということ。

長谷川ひろ美市議が話を聞いてくれた。

口頭で保存を要望するとともに、いくつか疑問に思っていることをたずねた。それらについては後日、分かったら教えてくださる、とのことだった。

下の写真は先月、撮影したもの。



「無線局跡」との碑が定位置からなくなっていた。何者かが持ち去ったのかと思ったが、近くにこんな風に放置されていた。

焚き火を消すための道具になっていたのだ。

写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別





去年の日記は?


2006/8/11 ブドウ「デラウェア」、もうすぐパーゴラの屋根まで届きます





スポンサーサイト
  1. 2007/08/11(土) 00:00:00|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<検見川送信所とニイタカヤマノボレ1208 | ホーム | ●検見川送信所を残そう>>

コメント

Re:検見川送信所の件で市民ネットへ(08/11)

碑が持ち去られた上に、たき火の火消しになってしまっているとは……。

いくら市として保存に前向きではないとはいえ、

こういう状況をほったらかしにしているのは、ちょっとどうかと思いました。

千葉市として消し去りたい過去なのかもしれませんが、事実は事実でしょうし、良しに付け悪しきにつけ歴史を刻んできているわけです。市には、もう少しまともな対応をしてほしいと感じました。

  1. 2007/08/12(日) 20:18:09 |
  2. URL |
  3. まさやん0386 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:検見川送信所の件で市民ネットへ(08/11)

まさやん0386さん

>碑が持ち去られた上に、たき火の火消しになってしまっているとは……。

>いくら市として保存に前向きではないとはいえ、

>こういう状況をほったらかしにしているのは、ちょっとどうかと思いました。



花園シンさんは、「ブロークンウインドウ理論」の典型とおっしゃっていました。

アメリカで、窓ガラスの割れた車と普通の車を放置する実験をしたんだそうです。すると、窓ガラスの割れた車は加速度的に秩序が荒れていったそうです。

確かに、荒廃した場所はどんどん荒れていきますよね。



この写真を撮った後、僕が元の場所に戻しておきましたが、その後どうなっているのか?非常に心配です。



>千葉市として消し去りたい過去なのかもしれませ>んが、事実は事実でしょうし、良しに付け悪しき>につけ歴史を刻んできているわけです。市には、>もう少しまともな対応をしてほしいと感じまし

>た。



千葉市を動かすのは、並大抵の作業ではなさそうです。ただ、できることはやってみるつもりです。引き続き、力をお貸しください。
  1. 2007/08/12(日) 20:34:59 |
  2. URL |
  3. shocota #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kemigawaradio.blog17.fc2.com/tb.php/228-0ef4fa12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。