検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと

今回は平成18年7月、市に出された要望書と、その結果を考えてみる。

地元の要望は以下の通りだ。

・検見川無線送信所は現在、中学校予定地と位置づけられておりますが、検見川無線送信所は大正・昭和の時代の歴史的な文化遺産であります。
この歴史を後世に伝えるべく、記念館(メモリアル・ホール)や郷土資料館など、地域住民の交流・生涯学習活動拠点として新たな活用・施設整備を要望致します。

一方、市側の回答は以下の通り。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/21(金) 00:02:00|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<10・27「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」登壇者決定 | ホーム | ●出されていた!検見川送信所の保存を訴える要望書>>

コメント

--



検見川無線送信所跡地は、現在の事業計画において新設中学用地として位置付けられており、用地の確保は概ね完了しております。(検見川稲毛土地区画整理事務所)



確かに確保は終わっているようだ。



また、検見川稲毛土地区画整理事業地区は、花園中学校及び稲毛中学校の通学区域となっておりますが、今後の宅地開発の状況によっては、将来的に生徒数の増加が予想されます。



したがって、新たな中学校の建設につきましては、今後の生徒数の推移を見守り、判断してまいりたいと存じます。(教育委員会企画課)




小学校と中学校は普通、セットで作られることが多い。しかし、整理事業地区内に予定された小学校は少子化のため、作らないという方針が固まった。しかし、中学校用地の方は以前、状況は変わらない。



先日の住民等への説明会でも、住民から「小学校がなくなったのに、中学校はいらないだろう」との声が上がった。



その通りだと、僕は思う。この点について見解はどうなっているのだろうか?



なお、記念館・郷土資料館等の施設整備につきましては、現在は考えておりませんが、無線送信所が歴史のなかで担った役割等については、現地に説明板等を設置するなどして、後世に伝えてまいりたいと存じます。(文化課生涯学習振興課)



この一文は矛盾に満ちている。送信所の大切さを認識しながらも、以前中学校用地であり、建設に踏み切った場合は取り壊すというのか?



しかも、1年以上経過した今も、説明板はいまだ設置されておらず、住民への約束は果たされていない。



それどころか、これが結果だ。



http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/070724_049r.jpg" width="350">



心ない人間によって、「検見川無線局跡」との碑はhttp://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/200708110000/">以前にレポートしたように無残にも焚き火の道具となっていた。



これは早急に手立てを加えなかった市側にも、落ち度があるのではないか?



市政とは地域の声を真摯に吸い上げて、市民のための施策を講じるものではないのだろうか?





メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。

http://www.mag2.com/m/0000246340.html" target="_blank">http://www.mag2.com/m/0000246340.html

バックナンバーには創刊準備号があります。



検見川送信所についてはhttp://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/?ctgy=24">ここで過去記事をまとめています。



http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank">http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0">



日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。



賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。

<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>



http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/03b3c337.e5dc811d.03b3c345.92ec3964/" target="_blank">http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/03b3c337.e5dc811d.03b3c345.92ec3964/" border="0">



http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/05a6dce5.83d8c2e4.03bfbaf7.d188cbb9/" target="_blank">http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/05a6dce5.83d8c2e4.03bfbaf7.d188cbb9/" border="0">



http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/036d8319.e9b960e5.03bfbaf7.d188cbb9/" target="_blank">http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/036d8319.e9b960e5.03bfbaf7.d188cbb9/" border="0">



http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/04649502.701526fb.03bfbaf7.d188cbb9/" target="_blank">http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/04649502.701526fb.03bfbaf7.d188cbb9/" border="0">



去年の日記は?

http://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/20060921000/">

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/02/imgaa0993bcrtfixs.jpeg" width="150" border="0">

2006/9/21 自作パーゴラの下にコリウス地植えしました








  1. 1970/01/01(木) 09:00:00 |
  2. URL |
  3. #79D/WHSg
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

あの地域、小学校の数に比べ、中学校が少ないという背景はあります。



花中には、花小、瑞穂小、検見川小、3つの小学校の児童が通っている。



けれど、検見川送信所の近くには稲毛中学があります。ここに入りきらないほど子どもが増える可能性、今は少子化だけど、今度また子どもが増え、中学が必要になる可能性を、ちゃーんと討議した後でないと、行政ははっきりした回答ができないはずだけど、そんな討議はしなさそう。



中学予定地と公園予定地を替えれば、今後未来の「もし」に備えて中学用地を確保しつつ、住民が希望する保存もできるのにね。



「やろう」って所に立つのと、「やらない」を前提に対応するのでは、天と地の差がありますよね。

  1. 2007/09/22(土) 07:33:18 |
  2. URL |
  3. jojo #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

お役所的な発想では、回答した時点で市民の皆さんに対する義務は果たしました、実行するか否かは次の担当者に聞いてください。



というふうに考えているように見えます。



要望書に答えれば、その内容に対して真摯に取り組もうが、その場を取り繕うが関係なし。あとは、また問題になるまで知らん振り・・・・



だからこういった要望書に対する対応には、何年もかかるんでしょうね。





小学生のいない地区につくる中学校・・・・・どこかから生徒を勧誘してくるんでしょうか?税金で。
  1. 2007/09/22(土) 08:32:16 |
  2. URL |
  3. しぇるぽ911 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

jojoさん

>あの地域、小学校の数に比べ、中学校が少ないと>いう背景はあります。



jojoさんは地域の方なんですね?

では、いろいろと教えてください。



>花中には、花小、瑞穂小、検見川小、3つの小学>校の児童が通っている。



それは多いですね。瑞穂小って遠くないですか?

跡地の中学校にはどの道通えませんね。



>けれど、検見川送信所の近くには稲毛中学があり>ます。



500m先にありますね。



>ここに入りきらないほど子どもが増える可

>能性、今は少子化だけど、今度また子どもが増

>え、中学が必要になる可能性を、ちゃーんと討議>した後でないと、行政ははっきりした回答ができ>ないはずだけど、そんな討議はしなさそう。



なるほど。こちらとしても小学校の在学生徒数、人口統計などを手に入れる必要がありますね。



>中学予定地と公園予定地を替えれば、今後未来の>「もし」に備えて中学用地を確保しつつ、住民が>希望する保存もできるのにね。



これがベターな選択だと思います。思うに、公園用地側を中学校とすると、稲毛中学に近すぎるという配慮があったのかもしれませんね。



>「やろう」って所に立つのと、「やらない」を前>提に対応するのでは、天と地の差がありますよ

>ね。



それは何事も同じことが言えますね。



それにしても、調べるべきことがどんどん増えていきます(汗)。
  1. 2007/09/22(土) 09:41:15 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

しぇるぽ911さん

>お役所的な発想では、回答した時点で市民の皆さ>んに対する義務は果たしました、実行するか否か>は次の担当者に聞いてください。



>というふうに考えているように見えます。



そうかもしれませんね。回答が出ているだけマシなのかもしれません。



>要望書に答えれば、その内容に対して真摯に取り>組もうが、その場を取り繕うが関係なし。あと

>は、また問題になるまで知らん振り・・・・



>だからこういった要望書に対する対応には、何年もかかるんでしょうね。



こういった体質を変えるには、政権交代しかないですよ。長く続いた政権は膿がたまります。既にたまりきっているように思えます。



>小学生のいない地区につくる中学校・・・・・ど>こかから生徒を勧誘してくるんでしょうか?税金>で。



住宅地を作るから、子供が増えると思ったみたいですけど、そちらもうまくいかず、子育て支援も遅れているのに、子供が増えるはずがありません。

  1. 2007/09/22(土) 09:44:33 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

お役所としては、言葉を選んだ精一杯の回答書なのでしょうね。

「公平」「平等」を念頭に置くあまり、最大公約数的で先送り的な回答になってしまい、結局血が通っていない感じに受けます。

新中学校の建設の是非について

「生徒数の推移を見守り判断する」とありますけど、このフレーズが象徴的だと思いましたね。

「生徒数の推移を見守りつつ、費用対効果や地元の市民のご意見を尊重して判断する」

であれば、何とか血が通った雰囲気になると思いますが。

  1. 2007/09/22(土) 12:16:16 |
  2. URL |
  3. まさやん0386 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:検見川送信所の保存要望書とその結果で分かったこと(09/21)

まさやん0386さん

>お役所としては、言葉を選んだ精一杯の回答書なのでしょうね。



精一杯にしては伝わるものが少ないような気がします。



>「公平」「平等」を念頭に置くあまり、最大公約>数的で先送り的な回答になってしまい、結局血が>通っていない感じに受けます。



回答としては、合格点は与えられませんね。



>新中学校の建設の是非について

>「生徒数の推移を見守り判断する」とありますけど、このフレーズが象徴的だと思いましたね。

>「生徒数の推移を見守りつつ、費用対効果や地元の市民のご意見を尊重して判断する」

>であれば、何とか血が通った雰囲気になると思いますが。



市民の意見は尊重されないから、書かなかったのかもしれません(汗)。

  1. 2007/09/22(土) 13:28:34 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kemigawaradio.blog17.fc2.com/tb.php/131-607e81b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。