検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●検見川送信所保存を訴える要望書を手に入れるには?

昨日は休みでしたが、更新する時間がありませんでした。こんなブログでも、更新しないとなんだかすっきりしませんね。

先月25日以来、折り返しの電話がない市役所に電話しました。

過去記事 2007/9/29 千葉市役所の”情報要塞”と北海道遺産・函館要塞

その時は3か所回された揚げ句、この対応。先方は担当者ではなかったので、「担当者から折り返させます」と言っていたのです。

「電話をかける」と言いながら何もしないのは、まず人としてどうかと思います。

この日は、先日電話口に出た職員あて2度にかけたのですが、離席中。ようやく生涯学習振興課の女性からかかってきました。

用件は既に伝えたつもりですが、話は通っていないようで、改めて説明する羽目になりました。市民からの問い合わせなんて、何とも思っていないのでしょう。
再度書きますと、僕の問い合わせは昨年7月と本年3月に検見川送信所を残して欲しいという地元自治会からの要望書を手に入れたいということです。発信元が分かれば、リンクした活動が可能となるかもしれません。

職員「要望書を出したところからもらえないのですか?」
僕「出したところが分からないから、そちらに聞いているのです」

要望書の入手は別ルートでも依頼しています。それでも真っ正面から聞いているのは、役所の情報公開がどの程度のものかを白日のもとにさらそうという考えです。

職員はこんな風にも聞いてきます。

「失礼ですが、どちらの方ですか?」

念のため書きますと、僕は本名と携帯電話の番号を伝えています。これ以上の情報が必要なのですかね?

カチンと来ましたね。「どこの誰かによって、対応が変わるのでしょうか?」

語気を強めていうと、あちらも慌てて、「対応は変わりません」

(いや、変わるでしょう?僕が実は福田康夫だったら、こんな対応しないと思いますけどね)

僕「ならば、必要ないですよね?」
職員「はい」
僕「見せられないというなら、情報開示の手続きもしますから、速やかに判断してください」

要望書は個人名ではなく、自治会名で出されているはずです。個人情報ならば、開示の制限もあるでしょうが、これはOKなはずです。何をグズグスしているのでしょうか?

生涯学習振興課と言ったって、まさか生涯かけて調べるわけでもあるまいし。

結局、「私では判断つきかねますので、上司と相談の上、連絡させていただきます」ということでした。

これが仕事だったら、ブチ切れていますね。「だったら、電話口に上司を出せ」と、ね。

4日午後5時現在、やっぱり折り返しの電話はありません。

ほぼ満月ただの月見@検見川送信所

日本初の国際放送77周年記念
「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」


日時:10月27日(土)午後3時~
集合場所:JR総武線・新検見川駅徒歩2分、はなのわ広場
参加費:無料
主催:「検見川送信所を知る会」

getacro.gif
pdfファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから。

PDFファイル版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.pdf

ドキュメントファイル(doc)版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.doc

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーには創刊準備号があります。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>









去年の日記は?


2006/10/2 レッドシダーで自転車置き場作り(14)~サイドにレッドシダー








スポンサーサイト
  1. 2007/10/03(水) 00:00:00|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<●朝日マイタウン一面に掲載 | ホーム | 川村市議に聞く(3)~面談の中身>>

コメント

Re:●検見川送信所保存を訴える要望書を手に入れるには?(10/03)

隠すつもりはなくとも結果として情報を出したくないように受け取られる対応ですね。



まぁ、個人情報保護法が厳しくなったりしているのを、個人情報でないものにまで神経質になるという誤った解釈をしているんでしょうね。



本名が本当かどうかを判断しかねるのが、回答できない理由なら、さっさと情報開示手続きを踏むように指示すれば済む話のような気もします。悪意のある人が情報を狙っていることがあるかも知れないと思えば、そういう状況も理解できなくはありませんが、せめてそのくらいは窓口で判断して欲しいですよね。



上司に・・・・という言葉の裏には「私は責任を取りたくないので」という本音がハッキリと見えますもの。
  1. 2007/10/04(木) 22:17:57 |
  2. URL |
  3. しぇるぽ911 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:●検見川送信所保存を訴える要望書を手に入れるには?(10/03)

しぇるぽ911さん

>隠すつもりはなくとも結果として情報を出したくな>いように受け取られる対応ですね。



電話して来ないというのは行政サービスとしてどうかと思いますよ。



聞いた話だと、この検見川送信所イベントは生涯学習振興課でも話題にはなっているらしいです。



たぶん、このブログも読まれていると思います。

読んでいるなら、しっかり対応してください。



>まぁ、個人情報保護法が厳しくなったりしているの>を、個人情報でないものにまで神経質になるという>誤った解釈をしているんでしょうね。





>本名が本当かどうかを判断しかねるのが、回答でき>ない理由なら、さっさと情報開示手続きを踏むよう>に指示すれば済む話のような気もします。



その辺の意図と、仕事の遅さが理解不能ですね。



>悪意のある人が情報を狙っていることがあるかも知>れないと思えば、そういう状況も理解できなくはあ>りませんが、せめてそのくらいは窓口で判断して欲>しいですよね。



窓口に行くのはいいんですけど、この仕事の遅さですから、無駄足を踏むのはごめんですね。



>上司に・・・・という言葉の裏には「私は責任を取>りたくないので」という本音がハッキリと見えます>もの。



ていうか、責任取れる立場にないのでしょう。だったら、上司に電話を預けるのが筋だと思いますよ。



市役所の方、反論があるならどうぞ。

  1. 2007/10/05(金) 00:25:58 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re:●検見川送信所保存を訴える要望書を手に入れるには?(10/03)

善良なる市民を舐めきった対応ですね。

個人個人は良い人なのかもしれませんが、組織になるとこういうていたらくになるわけで、

まるで崩壊前夜のソ連と個々の構成員であるロシア人の関係性を彷彿とさせます。

少なくとも千葉市役所の中に「凜」とした空気が感じられないのが手に取るようにわかります。



良くも悪くもトップの影響力が大、というのはこういうところに出てくるわけですね。

  1. 2007/10/05(金) 09:27:26 |
  2. URL |
  3. まさやん0386 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Re[1]:●検見川送信所保存を訴える要望書を手に入れるには?(10/03)

まさやん0386さん

>善良なる市民を舐めきった対応ですね。



残念ながら、よくあることのようです。

熊谷としひこ氏のブログ

http://shibucho.seesaa.net/article/58675962.html" target="_blank">http://shibucho.seesaa.net/article/58675962.html



>個人個人は良い人なのかもしれませんが、組織になるとこういうていたらくになるわけで、



担当の女性は、個人としてはよい方だとの評判を聞いています。ただ、石橋を叩いて渡るみたいな慎重さをお持ちのようです。



僕は個人を責める気はありません。ただ、窓口となる以上は、市を代表して、市民と接しているということを肝に銘じて欲しいです。



最近、検見川送信所の件が関係各所で話題になっているようで、ナーバスになっているようですよ。



しかし、そんなにナーバスになる必要はないと思うんですけどね。やるべきことをきちんとやってくだされば、何にも文句はありません。



>良くも悪くもトップの影響力が大、というのはこういうところに出てくるわけですね。



おっしゃるとおりです。鶴岡市長になってから、いろいろと綻びが出ているようです。説明責任はないとおっしゃる方ですから、自ずと職員の気持ちに影響が出るのは当たり前ですね。
  1. 2007/10/05(金) 15:10:15 |
  2. URL |
  3. 久住浩 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kemigawaradio.blog17.fc2.com/tb.php/109-7b050cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。