検見川レイディオ

廃墟となっている文化遺産・検見川送信所を中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検見川送信所の復活を願う「白亜のお酒」

今週初め、かっぱ画人さんがお酒を届けてくれた。

「検見川送信所@白亜のお酒」

20080108_0032s.jpg


かっぱ画人さんは「検見川送信所を知る会」のメンバー。僕らは廃墟となっている送信所を修復し、利活用しようと提案運動をしている。

送信所は1926年に建てられた。今でこそ灰色にくすみ、所々、崩落しているが、開局当時は白亜の局舎として知られた。



「白亜のお酒」は、そんな当時の輝きを取り戻せれば、というかっぱ画人さんの思いがこもったもの。

かっぱ画人さんはお酒のラベルの絵を描くなど酒蔵ともお仕事をされている。繁盛期の年末に、オリジナルのお酒を作ってくれ、とお願いしてくれたそうだ。有難い。

このお酒は限定非売品ということだ。いわゆる濁り酒で、生なので保存は冷蔵庫。

キュッと冷えた、このお酒を昨晩いただきました。すごく濃厚。濃厚なヨーグルトドリンクを飲んでいるような舌触り。味は甘く、フルーティで美味。濃厚ながら、飲んだ後はさっぱりしているという不思議な感じだ。

かっぱ画人さんは成田山近くにアトリエを持つ。以前、非売品として作っていただいた月見酒は現在、展示中。こちらもフルーティな美酒。これらが店頭に並んだら、いいのになぁ。


【福を呼ぶ】幸せのかっぱ 「福来る」720ml3本セット 色紙1枚プレゼント 3000
当店通常価格 4,500円 (税込) 送料別


テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/01/09(水) 14:46:46|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状代わりの検見川送信所動画

年賀状。今年も昨年内に書けなかった。

ネットの友人には年賀状代わりに「検見川送信所の初日の出」を。

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/01/02(水) 16:11:08|
  2. 検見川送信所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

クズミコウ

Author:クズミコウ
検見川送信所(千葉市)は1926年竣工。東京、大阪の中央郵便局を手掛けた吉田鉄郎氏が設計。1930年には浜口首相の演説を米英に向け放送。これが日本初の国際放送となりました。しかし、今ではこうした事実が忘れ去られ、現在は廃虚。所有者である千葉市は将来、取り壊すことを決めています。

詳しくは検見川無線送信所について

地元有志と「検見川送信所を知る会」を結成し、建物の価値を広め、利活用を提案する活動を行っています。活動は朝日マイタウン、朝日新聞、千葉テレビ、千都よみうりで紹介されました。

これまでの報道記事

「検見川送信所を知る会」では、メンバーを募集しています。検見川送信所のことを知りたい、残したいと思われる方はぜひ。
詳しくは入会案内をご覧ください。入会は無料です。

検見川送信所に関するメールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を発行しています。

メルマガ登録・解除
検見川送信所J1AA通信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

カテゴリー

最近の記事

【オススメ】Moleskine

最近のコメント

月別アーカイブ

楽天SHOP

Amazon人気商品

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。